ネットをするためにはプロバイダーと光回線業者に料金を払わないといけない?

インターネットを利用したいと考え、光回線を引くにはどのぐらいの料金がかかるか調べていたところ、回線業者とは別に接続業者であるプロバイダーとの契約が必要であることを知りました。
つまり、インターネット光回線を自宅に引こうと思ったら、光回線業者とプロバイダーの両方に料金を支払わなければいけないということになります。
私は、回線業者のことしか頭になかったため、このことを知った時は本当にがっくりしましたね。
しかし、調べてみると、プロバイダー料金はそこまで高くなかったので、比較サイトやランキングサイトを見たり、レビュー評価などを参考に、なるべく安くてサービスの良いプロバイダーを選ぶことで気持ちを切り替えることにしました。
みなさんは、2か所との契約が必要になることを念頭にいれて、インターネット回線の開設を検討するようにしてくださいね。